スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

同じ病室2年前もチューブに穴 大阪・豊中の病院、殺人未遂(産経新聞)

 大阪府豊中市庄内宝町の大阪脳神経外科病院(132床)で5月、入院中の女性患者が装着していた人工呼吸器の酸素用チューブに穴が開いているのが見つかり、豊中南署は8日、何者かが故意に開けた可能性があるとみて、殺人未遂容疑で捜査を始めたと発表した。女性の容体に影響はなかったという。2年前にも女性の酸素用チューブに穴が開くトラブルが起きており、関連を調べる。

 豊中南署などによると、5月31日午後10時ごろ、病院4階の大部屋に入院中の女性(64)=豊中市=のベッド付近で、「シューッ」と酸素が漏れる音がするのに巡回中の看護師が気づき、チューブに直径数ミリ程度の穴が開いているのを見つけた。この日午前中に技師が検査した際には異常はなく、病院側は6月1日、警察に届け出た。

 捜査関係者や病院によると、女性は平成16年11月から、意識不明の重体で入院。当時から自発呼吸が困難で人工呼吸器を装着していたが、20年10月6日夜にも、同じ病室で、今回とは別の型の人工呼吸器のチューブに穴が開くトラブルが起きていたという。

 人工呼吸器は酸素が長時間漏れた場合は警告音が鳴る仕組みだが、いずれのケースとも、警告音が鳴る前に巡回中の看護師が発見しており、酸素が漏れた量や時間はわずかだったとみられる。チューブの穴は今回と2年前の事例では形状が異なっていた。

 同病院は昭和60年開院。脳神経外科のほか、神経内科、リハビリテーション科などがあり、脳卒中の急性期治療に取り組んでいる。

【関連記事】
点滴ミス200万円で和解 大阪・泉佐野市の病院
体内に25年間ガーゼ放置 今年1月に摘出 長崎市市民病院で
ガーゼ20年間、体内に放置 愛知・東海市民病院で医療ミス
医療センターのミス認定 岐阜県に1670万円賠償命令 名古屋高裁
【働く 豊かさを求めて】(4)崩壊する地域医療
電撃的な首相退陣劇の裏で何が…

社員85人が不正乗車=IC券悪用、5人解雇―JR東海(時事通信)
ドイツ現代画家、ジグマー・ポルケ氏死去(読売新聞)
<はやぶさ>「挑む姿を教えてくれた」…豪州で最期見守る(毎日新聞)
野球ネット倒れ、男児死亡=強風で、下敷きに―山口(時事通信)
<口蹄疫>篠原副農相が宮崎入り(毎日新聞)
スポンサーサイト

言わざる小沢氏、代表選対応に民主内ピリピリ(読売新聞)

 鳩山首相(民主党代表)に代わる新代表選びが進む民主党内では、小沢幹事長の動向に注目が集まっている。

 小沢氏を支持する議員は150人前後で、党内の4割近くを占めている。代表選では、小沢氏のグループからは候補者を出さないものの、一致した行動を取る構えで、小沢氏が推す人物が新代表に就任するとの見方も出ている。

 小沢氏は代表選について、公には一切考えを示していない。2日に記者団に対応を聞かれた際も「そういう質問に答える立場ではない」と言及を避けた。側近議員は3日、「出馬表明した菅副総理が、今後の人事や政権運営で小沢氏を頼るつもりなのか、あるいは距離を置こうとするのかで、我々の対応も異なる」と解説した。小沢グループは、3日夕方からの議員グループの会合で対応を決める方針だ。

 一方、民主党内では、小沢氏の幹事長辞任を契機に、小沢氏の影響力の排除を目指す動きも出ている。

 前原国土交通相と同氏を支持するグループは3日午前、東京都内のホテルに集まり、対応を協議した。同グループ幹部は「小沢氏が菅氏を支持するなら、我々も対抗馬を擁立しなければならない」と語った。

 小沢氏に批判的な生方幸夫副幹事長は3日朝のテレビ朝日の番組で、「岡田外相や前原国土交通相らが名乗りをあげて、(菅氏と)3人で議論をする(のが望ましい)。副総理だから、(そのまま)総理となると国民の皆さんには分かりにくい」と述べ、無投票は避けるべきだとの考えを強調した。

 川端文部科学相を中心とする旧民社党系グループでも3日朝、約20人が国会内で会合を開いた。グループ内から候補者を擁立すべきだとの意見も出たが、まとまらなかった。

 約40人の議員グループを率いる野田佳彦財務副大臣は3日朝の文化放送のラジオ番組で、「自分が、自分が、という段階ではない」と語り、不出馬を示唆した。

歌舞伎町で3600万強奪=地下銀行資金か―2人組が男性襲う・警視庁(時事通信)
<鳩山首相辞任表明>両院議員総会詳細3 「私の不徳の致すところ その一つは普天間の問題」(毎日新聞)
橋下知事「身内だけで決める仕組みおかしい」(読売新聞)
<最高裁>拳銃譲渡で無罪を破棄 アリバイの成立を否定(毎日新聞)
主婦の4割、過去1年間に検診受けず(医療介護CBニュース)

政府が韓国大統領談話を受け午後に安保会議(産経新聞)

 平野博文官房長官は24日午前の記者会見で、韓国の李明博大統領が海軍哨戒艦沈没事件に関して「軍事的挑発」と北朝鮮を非難する国民向け談話を発表したことを受け、鳩山由紀夫首相が同日午後に安全保障会議を招集すると発表した。首相のほか岡田克也外相、北沢俊美防衛相ら通常のメンバーに加え、社民党党首の福島瑞穂消費者・少子化担当相、国民新党代表の亀井静香郵政改革・金融相らが出席し、情勢分析を行う。

 平野氏は会見で「(韓国政府を)強く支持する。日米韓で十分に連携を取るのが前提で、中国にも同じ認識を持ってもらいたい」と重ねて表明。追加的制裁措置などの具体的な対応については「安保会議で議論する」と述べるにとどめた。

【関連記事】
米中経済・戦略対話、北京で開幕 韓国艦沈没事件で対応協議
韓国大統領、北朝鮮に謝罪と関係者の処罰を要求 国民向け談話
北朝鮮の女スパイ拘束 韓国、地下鉄機密情報を本国に報告
安全保障会議を開催へ 哨戒艦沈没で防衛相
日中韓の投資自由化 夏までの合意目指す 貿易担当相会合
中国が優等生路線に?

PSPソフト、無断複製し販売=著作権法違反容疑で男逮捕―兵庫県警(時事通信)
「久々に会い不愉快」傷害容疑で少年2人を逮捕 日高(産経新聞)
医師確保対策などで要望書-全自病など(医療介護CBニュース)
直嶋経産相が普天間問題で社民党批判「火をつけて回るのはどうか」(産経新聞)
<JR東海道線>人身事故で3万人に影響(毎日新聞)

20~30代の自殺、過去最悪 失業や過酷な労働条件で追い込まれ(産経新聞)

 ■周囲の「おせっかい」も必要

 若年世代の自殺が深刻化している。警察庁が13日に発表した自殺統計によると、昨年の20~30代の自殺率は過去最悪を記録。動機面では仕事に関係する項目が目立ち、厳しい経済情勢の中、職場や就職で若い世代が追いつめられている状況が浮かび上がる。若者が死に追いつめられないよう、自殺対策に取り組む関係者は心のサポートの必要性を強調している。(森本昌彦)

[フォト]失業率 最悪に迫る5.4% 消費を直撃 景気底割れも

 ◆増える若者の相談

 「相談事業をやっていない私たちの団体でも、若い世代からの相談が増えている。事態は相当切迫しているのではないか」。自殺対策に取り組むNPO法人「ライフリンク」の代表、清水康之さんは話す。NPO法人「自殺防止ネットワーク風」理事長で長寿院(千葉県成田市)住職、篠原鋭一さんは15年以上前から自殺を考える人の相談に乗っているが、「ここ最近、20~30代からの相談は増える一方だ」という。 

 自殺統計によると、昨年の自殺者3万2845人のうち、20代は3470人、30代は4794人。自殺者数で見れば、30代は前年に比べて減ったが、自殺率(人口10万人当たりの自殺者数)は両年代とも前年を上回り、過去最悪となった。問題の背景の一つとして清水さんは経済情勢の悪化を挙げ、「失業だけでなく、職場に残った人も過酷な労働環境の中で追い込まれている」と分析する。

 今回の自殺統計からも仕事をめぐる20~30代の深刻な状況がうかがえる。「勤務問題」が自殺の原因・動機となっているのは30代がトップ。具体的に見ると、「職場の人間関係」や「仕事疲れ」で30代が全年代のトップ、20代でも「就職失敗」がすべての年代で最も多かった。

 ◆孤独から孤立に

 若い世代の精神状況も背景として挙げられるという。篠原さんは「本質的には孤独から人間関係が絶たれる孤立状態になり、『生きていてもしようがない』『消えてしまいたい』と考え、死を選ぶ。リストラされたからといって、すぐに自殺ということではない」。清水さんも「若い人たちの場合、『この社会は生きるに値するのか』『生きる意味があるのか』と感じている側面があるように思う」と指摘する。

 20~30代の自殺を防ぐにはどんな対策が必要なのか。清水さんは「地域の特性、職業の特性など実態を踏まえた支援を戦略的に取っていくことが必要だ。そういった対策を通じて、命に価値があることを若い世代に見せていくしかない」と話す。若者の孤立を防ぐため、篠原さんは「自分と他人とがかかわれる“有縁社会”を構築しないといけない」と話す。

 行政機関だけでなく、普段からの周囲のサポートも必要だ。篠原さんは大人たちが若者にかかわる必要性を挙げ、こう訴える。

 「大人たちは、今の若者がおせっかいを嫌がっているのではないかと思っているが、本当はうれしいと思っている。若者に対し、もっとおせっかいを焼いてほしい」

 ■厚労省サイトでも支援

 今回の自殺統計では、20~30代だけでなく、全年代で経済情勢悪化に伴う動機が目立っている。「生活苦」が前年同期比34・3%増、「失業」が65・3%増と大幅に伸び、働く人の精神面対策の必要性が浮かび上がっている。

 昨年10月に開設された厚生労働省のサイト「こころの耳」は働く人のメンタルヘルスに関する情報を集めている。働く人、家族、事業者、支援者それぞれのニーズに合わせた情報を掲載。相談機関の連絡先、疲労やストレスの蓄積度をチェックするツール、おすすめの本などを紹介している。

【関連記事】
失業者支援を虚偽申請 詐欺容疑で無職男逮捕
4年連続のボーナス減少 夏の支給総額は微増予想
昨年の自殺者数3万2845人 「失業・生活苦」が3割 
子育て女性、再就職は「生活のため」 かながわ女性センター調査
フリーターの6割が正社員を希望
中国が優等生路線に?

小沢氏、政倫審で弁明検討=政治資金問題(時事通信)
京都の夫婦刺殺事件、娘婿を殺人容疑で逮捕(読売新聞)
囲碁 羽根の先手番で火ぶた 本因坊戦第1局(毎日新聞)
女性との結婚意思装う=子宮収縮の錠剤3日分-不同意堕胎事件・警視庁(時事通信)
体内にガーゼ25年間放置=腹部手術でミス―長崎市民病院(時事通信)

普天間移設 政府原案「辺野古周辺」明記(毎日新聞)

 米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移設問題で12日、政府が米側や沖縄など地元との交渉に臨むに当たっての原案が判明した。移設先は、米軍キャンプ・シュワブ沿岸部のある「名護市辺野古周辺」と明記するが、工法はくい打ち桟橋(QIP)方式を含め、6月以降日米間で調整する。また沖縄の総合的な基地負担軽減策として、在日米軍基地の環境問題に関する特別協定の締結に向け、米側と交渉に入る方針を打ち出す。

 原案によると、移設先は「名護市辺野古周辺」との表現にとどめるが、実際は1600メートル(オーバーランを含めると1800メートル)の滑走路1本をシュワブ沿岸部か沖合の浅瀬に建設する案を軸に検討している。くい打ち方式など工法の詳細は、日米実務者協議でさらに詰める方針だ。

 このほか、普天間の基地機能や訓練の一部を鹿児島県・徳之島を含む全国の自衛隊基地に移転。さらにグアムなど国外への一部訓練移転も検討する。また、米軍嘉手納基地(沖縄県嘉手納町など)で行われている航空機訓練について、県外の自衛隊基地への移転を現在より拡大することで騒音被害の軽減を図る。

 環境問題に関する特別協定は、沖縄側から日米地位協定への環境関係条項の新設の要望があったことを踏まえたものだ。岡田克也外相は12日の参院沖縄・北方問題特別委員会で「環境の問題は接点が見いだしやすい」と述べる一方、地位協定自体の見直しについては「普天間問題の解決を見いだした時に信頼感に基づいて取り組む」との考えを示した。地位協定自体の見直しには米側が難色を示すと判断し、特別協定の締結交渉を先行させることにした。ジェット燃料漏れなど水質、土壌汚染を解決するため、基地内でも日本の環境法令順守などを求めるとみられる。

 政府は、ワシントンで12日(日本時間13日)開かれる外務・防衛当局の日米審議官級協議で原案を示す。沖縄に対しては11日に平野博文官房長官と北沢俊美防衛相が個別に仲井真弘多知事と会談した際、概要を説明している。【仙石恭、野口武則】

【関連ニュース】
普天間移設:米との交渉優先を 亀井担当相
普天間移設:官房長官が徳之島町議5人と会談
普天間移設:鳩山首相「月末までにできる限り」
普天間移設:平野官房長官、徳之島町議と意見交換へ
普天間移設:防衛相、沖縄知事と会談 政府案の理解求める

首相が沖縄入り、知事と会談へ=普天間移設案を説明(時事通信)
あおぞら銀元行員、インサイダー取引の不正利益1000万円超に(産経新聞)
介護保険見直しに向け意見を募集―共産党国会議員団(医療介護CBニュース)
<途上国支援大会>タイで死亡の村本さんの同僚も参加(毎日新聞)
聴取予定の男性が自殺 横須賀男性殺害事件(産経新聞)
プロフィール

こさかたけひこさん

Author:こさかたけひこさん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。